みんなで守ろう!地域の安全

文字サイズ:

ぼうはん日本

全国読売防犯協力会
〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1
TEL.03-3216-9024 FAX.03-3216-7113
神奈川県

室内のSOS気付く 新聞配達員に感謝状

2020年06月11日

○神奈川県警大磯署は4日、新聞配達中の通報で、独り暮らしの男性の救助に貢献したとして、読売新聞販売店「YC大磯」の配達員海部正晴さん(64)に感謝状を贈った。

約450世帯を担当する海部さんは4月27日早朝、配達先でポストに新聞がたまったままになっているのに気付いた。整理を始めると、中から「ドンドン」と何かをたたく音が聞こえたが、声をかけても応答がない。「このまま放置はできない」と110番した。

大磯署員が室内を確認し、倒れて動けなくなっていた男性を発見。救急搬送を依頼した。救助されたのは60歳代後半の持病がある男性で、倒れてから5日が過ぎていたという。

海部さんは「たたく音がSOSを発しているように聞こえた。配達先には高齢者が多いのでこれからも気をつけたい」と話した。

大磯署は昨年7月、新聞販売店などと「地域安全に関する協定」を結んでおり、日原修署長は「警察もなかなか目が行き届かない。積極的な通報は本当にありがたい」と話した。

戻る