みんなで守ろう!地域の安全

文字サイズ:

ぼうはん日本

全国読売防犯協力会
〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1
TEL.03-3216-9024 FAX.03-3216-7113
奈良県

新聞配達しながら子ども見守って

2019年01月25日

☆2019年1月25日付/読売新聞大阪朝刊13S版・セ奈良☆

○新聞配達しながら子ども見守って

奈良県警、ステッカー贈呈

日常生活の中で、地域の子どもたちの安全にさりげなく目配りをする「ながら見守り」を広めるため、県警はステッカーをつくり、24日、奈良読売防犯協力会(鰐渕正士会長)に贈った。新聞販売店のバイクに貼って、配達員が新聞を配り「ながら」地域の安全に貢献する。

ステッカーは楕円(だえん)形で、「ならのまち みんなで守ろう」などと記されている。昨年12月に作製したリボンと同じ淡い緑色で、ながら見守りをアピールするシンボルとなる。

この日、県警本部であった贈呈式では、生活安全部の森本孝部長が「皆さんの眼力を地域の目として張り巡らせてほしい」とあいさつし、鰐渕会長に470枚を贈った。販売店47店に配布する。

早速バイクにステッカーを貼った読売センター奈良北の的場利正代表(56)は「日頃から販売店内で地域の防犯について話し合っており、配達員は喜んで協力してくれるはず。やりがいにして地域の宝を大切にしたい」と話していた。

戻る