みんなで守ろう!地域の安全

文字サイズ:

ぼうはん日本

全国読売防犯協力会
〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1
TEL.03-3216-9024 FAX.03-3216-7113
成功事例21
東京都玉川田園調布

情報発信

玉川田園調布防犯パトロール隊   代表 前田浩雅
 防犯エンジニアリング 第2編

3.情報発信 

私たちの活動の紹介から始まった情報発信が、まちづくり・人づくりへと展開し、国際シンポジウムに招かれるようになりました。
これからも学びと情報発信を続けるつもりです。
(1)新聞など
  • 朝日新聞
  • 世田谷区報
  • 世田谷新聞
(2)出版物
  • 警察学論集(警察大学校編集;2007年3月号)
  • 健康増進のライフスタイル 形成支援・連携方策に関する調査報告書(厚生労働省健康局 国土交通省都市・地域整備局;2008年3月)
    歩くという行為が健康増進だけでなく、安全・安心なまちづくりや地域コミュニティーの形成にも役立という大掛かりな研究。先進事例としてニューヨークの割れ窓理論と玉川田園調布防犯パトロール隊の活動が紹介されました。
  • 安全と管理(日本実務出版;2009年9月号)
  • 安全・安心を創出するための15の視点(東京法令出版社;2009年11月初版)
  • 警察政策学会分科会報告書(2010年6月)
  • 秋に時事出版社から、市販用が刊行予定
(3)テレビ
  • NHK首都圏ニュース  NHK難問解決ご近所の底力tscom
    2009年3月13日のNHK「お困りご近所のその後」に私たちがアドバイスした練馬区桜台一丁目の方々が出演しておられました。町会長さんが「この半年空巣はゼロだ。この方法を二丁目・三丁目にも広めたい」と絶好調でした。私たちの「蜘蛛の巣のゆらぎ手法」が広がるのは嬉しいことです。
(4)セミナーなど
  1. ①主催; 第一回地域情報交換会(2005年4月)
  2. NPO法人玉川まちづくりハウス; 地域活動団体の報告会(2006年1月)
  3. 水道局研修・開発センターと共催; 第二回地域情報交換会(2006年4月)
  4. 国交省関連; 官民協働のまちづくり(2006年7月・2007年2月・2008年7月)
  5. 科学技術振興機構; 「犯罪からの子どもの安全」研究領域 ワークショップ(2008年1月)
  6. 日本市民安全学会; 実践的市民安全学オープンカレッジ「見えざる敵と如何に戦うか」(2008年11月)
  7. 日本市民安全学会/戸田市共催; 市民安全フェスティバル「地域パトロール活動の効果測定とコミュニティーの活性化」(2008年12月)
  8. 川崎市高津区町会長; 自治会長研修会 (2010年3月)
  9. 世田谷区九品仏町会;防犯パトロール学習交流会(2010年5月)
  10. 神奈川県厚木市; セーフコミュニティーおもしろ講座「あつぎ塾」(2010年6月)
  11. 神奈川県厚木市役所; 職員研修(2010年7月)
  12. 警察大学校・警察政策研究センター; 犯罪抑止に関する国際セミナー(2010年10月)
パワーポイント・スライドショウを使用して30分~120分のプレゼンテーションが可能です。
テーマや切り口は都度ご相談致します。

戻る