みんなで守ろう!地域の安全

文字サイズ:

ぼうはん日本

全国読売防犯協力会
〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1
TEL.03-3216-9024 FAX.03-3216-7113
東京都

東部読売会を防犯功労表彰

2010年12月

警視庁小松川署と小松川防犯協会が地域の防犯活動に貢献した人や団体をたたえる防犯功労者の表彰式が3日、江戸川区内で行われた。今年度の防犯功労者に選ばれたのは9団体と65人で、江戸川、江東両区の読売新聞販売店41店で作る「東部読売会」も選ばれた。

同会は、署からの協力依頼を受け、振り込め詐欺や自転車のひったくりへの注意を呼びかけるチラシを新聞に折り込んで各世帯に配布したり、購読者でない世帯にもポストに配布したりしてきた。

功労者には、小松川署の鈴木徹署長(58)と防犯協会の小沢洋三会長(77)から感謝状と記念品が贈られた。同会の國吉延男代表理事(64)は感謝状を手に、「1日に朝夕の2回、地域内の多くの世帯の玄関先まで足を運ぶのが新聞配達の仕事。その特性を生かして独居老人の見守りも続けるなど、これからも安全・安心な街づくりに協力していきたい」と話していた。

戻る