みんなで守ろう!地域の安全

文字サイズ:

ぼうはん日本

全国読売防犯協力会
〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1
TEL.03-3216-9024 FAX.03-3216-7113

すみよいまちづくり南友会

活動区域
鹿児島県南さつま市
設立時期
2005年11月1日
メンバー数
36人
代表者名
若松 孝治
連絡先
090-4984-0808(会長携帯)

活動の内容

  1. 毎日、徒歩と青パトによる、下校時間帯の子ども見守り活動を実施。
  2. 警察署、駐在所との情報交換やパトカーとの合同パトロールを年間計画的に実施している。
  3. 環境美化にも取り組み、除草作業や不法投棄防止パトロールを行っている。
  4. 病院や福祉施設の車椅子などの清掃や消毒作業、慰問活動を年間5回程度行い、駐在所等と連携して防犯講話を依頼。
  5. 午後6時から午後8時の間、毎日青パトによる公園や医師会協力のもと病院のパトロールを実施中。
  6. 会員は、夫婦で入会しているケースも多く、活動は自主的で継続できる範囲を原則としている。

メッセージ

  1. 隊員は、主に笠沙地区の住民であるが、青パト隊員は南さつま市の広範囲に移住していることからパトロール効果が大きい。
  2. 活動を認められ、2007年に県金融機関防犯協議会から活動用の帽子、ベストの支援を受け活動がさらに活性化している。
  3. 2007年11月、学校安全推進フォーラムにおいて文部科学省より奨励賞を受賞。
  4. 若い隊員の活躍により、高齢者が被害となる交通事故を未然防止し、人命救助功労により警察署長から感謝状を授与された。
  5. 隊員の構成は、市役所、消防署、バス運転手、会社員、商業、建設業、漁業などの従事者で、各種技能の有資格者が多く、女性隊員による大正琴や日本舞踊は高齢者養護施設等で活躍し、関係者等から感謝されている。
  6. 警察との合同パトロールに刺激を受けた地区で、青パト隊が発足するなど他のボランティア団体の新規結成や活動の模範となるような活動を展開中。
  7. 警察や学校との連携を大事にし、不審者情報等の共有化を図るとともに年1回、警察署員、学校関係者との会員の研修会と懇親会を開催。

戻る