みんなで守ろう!地域の安全

文字サイズ:

ぼうはん日本

全国読売防犯協力会
〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1
TEL.03-3216-9024 FAX.03-3216-7113

今町校区生活安全パトロール隊

活動区域
福岡県北九州市
設立時期
2005年4月
メンバー数
50人
代表者名
渡邉正信
連絡先
093-571-9898(今町市民センター)

            

活動の内容

従前から自治連合会主体の自主防犯活動として夜間パトロール及び交通安全指導を行っていた。2005年4月に活動をより組織的、計画的にするため、まちづくり協議会に安全安心部会を設け、「今町校区生活安全パトロール隊」を結成した。

地域での防犯・防災活動を活性化し、安全安心なまちづくりを目指すと共に、環境美化活動にも力を注ぐことを目的としている。具体的には

  • M-CAP(紫川カムバック鮎プロジェクト)等を通じた環境美化活動。
  • 子供達を交通事故から守る。
  • 子供達への野菜作り、花づくりの指導や挨拶励行を通して健全育成を目指す。
  • 目的を達成するため次の活動を行う
  • 防犯・防災及び薬物乱用防止等のため、毎月第4水曜日に夜間パトロールを実施している。
  • 児童の登下校時における安全確保のため、毎月第1・2月曜日に主要交差点周辺での見守りと安全指導を実施している。
  • 紫川河川敷を中心としたゴミ拾いを行い、環境美化に努める。

メッセージ

これまでの様々な活動が認められ、小倉北警察署、小倉北区役所、小倉北防犯協会連合会から「今町校区地域安全安心ステーション」の看板及びのぼり旗を授与され、今町市民センターに掲げている。活動が具体的な形となり、隊員たちにとって大きな励みとなっている。

お揃いのTシャツ、帽子等の着用により、目的意識を共有し自主防犯意識が高まった。

今後も、下記の活動に取り組んでいきます。

  1. 校区周辺の自治団体にパトロール隊が結成されたので、情報提供や合同パトロールまで連携を広める。
  2. 防災面の活動を広めるため、熊谷消防署との連携を強める。
  3. 義務感でパトロールを実施するのではなく、「校区の安全安心は自分たちの手で」の意識のもと、自主防犯意識の高揚を図ること。
  4. 隊員が事件、事故に巻き込まれないよう活動する。
戻る