みんなで守ろう!地域の安全

文字サイズ:

ぼうはん日本

全国読売防犯協力会
〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1
TEL.03-3216-9024 FAX.03-3216-7113

名高(みょうこう)パトロール隊

活動区域
徳島県名西郡
設立時期
2003年6月11日
メンバー数
約100人
代表者名
小林 真似(名西高校生徒会長)
連絡先
088-674-2151(徳島県立名西高等学校)

活動の内容

結成に至るまでの経緯

学校周辺を走っている本校の運動部員を見た石井警察署の方より、「狭い路地や人通りの少ない場所でよく発生する犯罪を防止するためには、その発生場所だけ をパトロールするだけでなく、その周辺も合わせてパトロールすることが大切な犯罪防止策です。誰かの目が光っているということがわかれば、犯罪は防止でき るのです。」というアドバイスを頂いたことをきっかけに、名西地区防犯連合会と石井警察署に協力頂き、地域の街頭犯罪等を抑止するために、平成15年6月 11日に「名高パトロール隊」が発足しました。

隊員の構成

運動部(野球部・陸上競技部・バスケットボール部・バレーボール部・テニス部・卓球部・サッカー部・弓道部)の部員と、生徒会の役員で編成されています。

主な活動内容

6月 名高パトロール隊再編式

部活動や生徒会のメンバーは毎年変わるので、この時期に石井警察署長をお招きし、名高パトロール隊として任命を頂いた後、新しい隊員を含め、再編式を行っています。再編式では、パトロール隊の目的や心構え、パトロール時の注意事項について説明しています。

9月 秋の交通安全運動の協賛行事

本校の家庭クラブと協力して、車のフロントガラスに吸盤で付けることができる、交通安全マスコットの「無事カエル」を約150個を、ドライバーに配布しました。

10月  地域環境整備活動及び防犯啓発活動

防犯連合会・石井警察署・町役場・JR職員・地域ボランティア団体等と協力し、最寄りの 駅の構内や周辺路上の清掃活動を行ったり、近隣の大型ショッピングセンター等で、防犯チラシを配布し、防犯啓発活動を行っています。それら活動により、生 徒達が地域社会に貢献する態度や資質の育成を図っています。

パトロール時の注意事項

①部活動で校外を走る時は、部でまとまり大勢の人数で走り、その際は必ず名高パトロール隊の帽子を着用する。

②不審な車や人を見かけた時は、自分たちだけで解決せず、警察に通報する。

③パトロール中に気になるような事があれば、部活動の顧問や生徒指導の先生にすぐ報告する。

活動の成果

発足より、「町内の犯罪抑止効果」と「本校部活動の活性化」を大きな目標に活動してきました。

生徒達の中には、この名高パトロール隊の活動を通じ、地域の子どもたちを守っているという責任感や地域社会に貢献しているという使命感が芽生えきています。またこの活動が部活動のさらなる活性化にも繋げていきたいと考えています。

戻る