みんなで守ろう!地域の安全

文字サイズ:

ぼうはん日本

全国読売防犯協力会
〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1
TEL.03-3216-9024 FAX.03-3216-7113

西大和6自治会連絡会

活動区域
奈良県北葛城郡
設立時期
2002年2月
メンバー数
19人
代表者名
西村 一朗
連絡先
0745-32-4120

活動の内容

2002年2月に発足。

住民と一体となった活動は、6つの自治会が連携し、上牧町役場、西和署、西和消防署他地域内各種団体の支援・協力を得、その絆と活動の輪は更に拡がった。2008年9月に、全国防犯協会連合会より平成20年度功労ボランティア団体として全国表彰「社会安全貢献賞」を受賞。活動に元気を与え、励みとなった。

活動の基本的な考え方

自治会活動の内、防犯・防災活動を企画、立案、支援し効率面、効果面からメリットの大きい広域活動で6自治会が統一した施策を行う。ただし住民参加の観点から実際の行動面において各自治会の創意工夫により住民の理解を得、一体となった活動が望まれる。

防犯・防災活動は継続した活動を必要とする。

各自治会間の温度差が生じる為、2005年より事務局を置き、継続した活動を展開すると共に、管内外他機関との渉外活動を密にし当会運営の活性化を図っている。

主な活動内容

  • 毎月役員会議他諸会議を開催し、情報の交換と共有化を図る
  • 毎年度初に各自治会新役員に対する防災知識の一環として、防災施設見学と、当会独自の「地震災害対策マニュアル」の勉強会を行う。
  • 青色パトロール活動
  • 上期・下期の2回各丁毎の環境パトロールを役員で実施し、犯罪発生しない環境つくりをする。古くなった防犯ポスターや防犯のぼり等の取り替えも行う。
  • 「空き巣被害ゼロ、100日運動」の展開
  • 防災関係講習会
  • 救急救命講習会

震災訓練の様子


諸団体長との懇談会の様子

メッセージ

6自治会のシンボルマーク《6ちゃん》

6つの自治会の集合体(管内人口8,200人・世帯3,300)で各自治会の温度差解消に統一施策の実行に苦慮している。

役員構成は各丁会長6名、副会長6名、事務局7名であるが、各々役員は1~2年任期で交代する為、基本活動の継続には事務局の役割は非常に大切で重要である。

準構成員として顧問、青パト隊を配置している。

活動のモットーは住民参加の防犯・防災基本活動の反復継続である。

戻る