みんなで守ろう!地域の安全

文字サイズ:

ぼうはん日本

全国読売防犯協力会
〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1
TEL.03-3216-9024 FAX.03-3216-7113

紫波町防犯協会

活動区域
岩手県紫波町
設立時期
1994年
メンバー数
紫波町長を会長とした役員15名と紫波町内の11地区防犯協会で組織
代表者名
会長 藤原 孝
連絡先
019-672-2111(紫波町役場総務課防災室内)

活動の内容

町民の体感治安の悪化を防ぐため、街頭でおきる犯罪の抑止活動や情報発信による活動に取り組んでいます。

★紫波町防犯協会自転車盗等無施錠被害防止30日作戦、同60日作戦~6月に30日、9~10月に60日の期間実施

★青色回転灯を装着した車両によるパトロール活動
街頭でおきる犯罪の抑止を目的として、青色回転灯を装着した車両による町内のパトロールを強化しています。
現在、役場公用車3台、防犯協会員の私有車8台、計12台のパトロール車があります。

★不審者情報などのメール配信
声掛け事案等の発生があった場合は、防犯ボランティア団体に対してメール配信を行っています。

★その他、町内各地区公民館での移動防犯パネル展や地区住民を交えた防犯座談会、防犯ボランティア団体を対象とした防犯先進地研修も行っています。

メッセージ

紫波町内の地域の安全・安心を守ることを目的として、上記のとおり様々な活動に取り組んでいます。その結果、紫波町内の犯罪発生件数は、2001年をピークに半減しています。

戻る